不動産業開業をお考えの方、宅建業の事ならうさぎのマークの全日本不動産協会 愛知県本部へ

入会のご案内

  • 入会のご案内
  • 会員様だけの6つのメリット
  • 入会までの流れ
  • 入会費用のご案内
  • 入会申し込み資料について

メールフォームはこちら

会員様だけの6つのメリット

少ない資金でラクに開業。

宅地建物取引業を営むには、営業保証金(現行1,000万円)を法務局に供託しなければなりませんが、
不動産保証協会に弁済業務保証金分担金(現行60万円)を納付するだけで、営業保証金が免除されます。
※別途、入会金、会費等が必要になりますので、詳しくは当本部までご相談ください。

もれなく「信用」と「安心」がついてくる。

不動産保証協会では以下の2つの制度を導入。
また取引に関する苦情を処理し、自主解決をはかる業務も実施。
お客様の信頼と貴社の社会的信用が高まるばかりでなく、
安心して経営にあたれます。

万が一に備えた手付金保管・保証制度。

不動産を購入するお客様に、
当協会会員との間で安心して宅地建物取引を行っていただけるよう、
手付金保管・保証制度があります。
例えば、倒産などの万一の事態が起こっても、お客様の取引を確保します。

インターネットから豊富な物件情報を入手。

国土交通大臣指定の不動産流通機構からコンピューターを通じて
大量の情報が入手できます。豊富な流通情報をフルに活用して、
サービスと業績の向上が図られ、お客様の信頼と貴社の社会的信用が高まるばかりでなく、安心して経営にあたれます。

業界の旬なお役立ち情報をご提供。

行政官庁や関連業界との緊密な情報交換をつねに行い、
また独自の情報誌を定期的に発行するなど、会員のみなさまに最新のニュースを的確にお届けいたします。

研修や講演会で交流&スキルアップ。

研修会・講演会などを通じて、会員はもちろん貴社の宅地建物取引士・従業員などの知識アップや資質の向上が図れます。
また会員間の連帯と親睦も深めることができます。

入会までの流れ

フォームからのお問い合わせ