不動産業開業をお考えの方、宅建業の事ならうさぎのマークの全日本不動産協会 愛知県本部へ

トピックス一覧

2019

2019.4.9

【TRA】共済事業「生命共済」の対象年齢拡大について

現在、TRAでは全国展開に向け共済事業の拡充を検討しております。
その一つとして、平成31年度より生命共済(100万円)の支払い対象年齢を75歳から76歳に引き上げることになりました。

これにより、給付事由のうち下記2つについて、支払い対象年齢が( )へと変更になりますのでご確認をお願いします。

◆生命共済(100万円/10万円)の変更

1. 18歳~75(76)歳の会員に対する生命共済保障

(1)会員が病気で死亡又は会員が不慮の災害(法定伝染病を含む)で死亡のとき100万円を給付

(2)会員が高度障害になったとき100万円を給付

※ただし、亡くなったのが平成31年4月1日以降が対象。
 それ以前に亡くなった場合は下記2に該当。

2.76(77)歳以上の会員に対する生命共済保障
  
  会員が病気で死亡又は不慮の災害(法定伝染病を含む)で死亡のとき10万円を給付


上記変更を反映させた「TRA入会のご案内」を添付致しますので今後はこちらをご利用いただきますようお願い申し上げます。